FC2ブログ
プロフィール

くらんきー

Author:くらんきー
所属:tetsuヲタ同盟
ラルクアンシエルと
70~80年代洋楽好き。
ミステリ好き。
モダンアート好き。
建物好き。

tetsuyaのプライベートには
ノータッチ。

管理人判断で断りなく
コメントおよびトラックバックを
削除することがあります。
記事内容に関連のないTBは
承認いたしません。
ご了承ください。

いただいた拍手へのお返事は、
翌日以降の記事の追記でさせていただきます。
2013.01.08改定

Twitter ID :
cranky001_69

♪参加Live♪

17/04/08,09
L'Arc-en-Ciel
東京ドーム

17/04/19(水)
COLDPLAY
東京ドーム

17/04/28(金)
TETSUYA
EX THEATER ROPPONGI

17/05/23(火)
2CELLOS
東京国際フォーラム

17/06/07(水)
STING
日本武道館

検索フォーム
☆Web全体を検索

☆ブログ内検索

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
Blogパーツ




QRコード
QRコード
フリーエリア
NTTコム リサーチモニターに
登録!
NTTコム リサーチモニターに登録!
カウンター
カウントダウン
*script by KT*
お気に入り
☆Get Firefox☆
セーフティで軽いブラウザ。
使い勝手も◎
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

☆クリックで救える命がある☆


☆時計☆




最近の記事
カテゴリー
☆Amazon☆








xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • New Entries

    近代日本洋画の華 

    2009/05/31 17:17/Sun | アート・建築 | CM(0) | TB(0)
    平塚市美術館で開かれている
    近代日本洋画の華-愛知県美術館所蔵品展-に行ってきました。

    100年前の絵はどのようなものだったのか。
    愛知県美術館の所蔵する名品を観ながら、
    日本の洋画の移り変わりを楽しむ
    というのがこの展覧会のテーマです。

    誰かに師事した、留学先でこんな絵を観た、
    あるいは簡単な時代背景などの
    解説文つきなのが有難かったです。

    風景、静物、人物、動物から抽象まで
    いろいろあった中で
    佐伯祐三の《自画像》と荻須高徳の《線路に沿った家》が
    印象に残りました。
    熊谷守一の《猫》も笑っているような表情が良かった。

    平塚市美術館には初めて行きました。
    平塚駅前からタクシーならワン・メーター。
    路線バスなら片道170円(安い!)ですが、
    徒歩だと約20分だそうです。
    隣が工場だったり、裏では大規模なマンションの工事が
    行われていましたが、日曜日なら静かです。

    関連記事


    Comments

    Add Comment















    Trackback
    この記事へのトラックバックURL
    ≪New Entry xx HOME xx Old Entry≫
    Copyright © きゅあれす All Rights Reserved.
    Template by RESIST. Powered by FC2 Blog