プロフィール

くらんきー

Author:くらんきー
所属:tetsuヲタ同盟
ラルクアンシエルと
70~80年代洋楽好き。
ミステリ好き。
モダンアート好き。
建物好き。

tetsuyaのプライベートには
ノータッチ。

管理人判断で断りなく
コメントおよびトラックバックを
削除することがあります。
記事内容に関連のないTBは
承認いたしません。
ご了承ください。

いただいた拍手へのお返事は、
翌日以降の記事の追記でさせていただきます。
2013.01.08改定

Twitter ID :
cranky001_69

♪参加Live♪

17/04/08,09
L'Arc-en-Ciel
東京ドーム

17/04/19(水)
COLDPLAY
東京ドーム

17/04/28(金)
TETSUYA
EX THEATER ROPPONGI

17/05/23(火)
2CELLOS
東京国際フォーラム

17/06/07(水)
STING
日本武道館

検索フォーム
☆Web全体を検索

☆ブログ内検索

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
Google

Blogパーツ




QRコード
QRコード
フリーエリア
NTTコム リサーチモニターに
登録!
NTTコム リサーチモニターに登録!
カウンター
カウントダウン
*script by KT*
お気に入り
☆Get Firefox☆
セーフティで軽いブラウザ。
使い勝手も◎
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

☆クリックで救える命がある☆


☆時計☆




最近の記事
カテゴリー
☆Amazon☆








xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • New Entries

    スポンサーサイト 

    --/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    ヨコトリ! 

    2014/10/09 20:05/Thu | アート・建築 | CM(0) | TB(0)
    ヨコハマトリエンナーレ2014に行ってきました。

    マークイズみなとみらいから美術館前庭の「フラットベッドトレイラー」を見る
    フラットベッドトレイラー 前

    美術館入り口から「フラットベッドトレイラー」を見る
    フラットベッドトレイラー 裏から

    「フラットベッドトレイラー」部分
    フラットベッドトレイラー 部分

    横浜美術館のエントランスど真ん中に「アート・ビン」があります。
    さまざまな人たちが、会期中にアート作品の失敗作を捨てるという、
    巨大な透明なゴミ箱。小さな絵から自転車、アイスボックスなど
    本当にいろいろなものが棄てられてました。

    ジョン・ケージの「4分33秒」の楽譜がありました。
    作曲家からの指示は、曲の長さだけで、
    音符が一つも書かれていない楽譜(笑)


    新港ピア会場では、入ってすぐのやなぎみわ氏の作品が圧巻ですが、
    これも凄く面白かった。
    大竹伸朗「網膜屋/記憶濾過小屋」 
    大竹伸朗作品
    どこかで見た記憶のあるものがぎっしり詰まった小屋というか装置というか。
    思わずぐるぐる廻っていろいろな角度から見ちゃいました。

    いつもならポストカードを買うんですが、今回はこれにしました。
    華氏451度〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)華氏451度〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)
    (2014/04/24)
    レイ・ブラッドベリ

    商品詳細を見る



    スポンサーサイト


    チューリヒ美術館展 

    2014/10/05 13:24/Sun | アート・建築 | CM(0) | TB(0)
    チューリヒ美術館展

    モネの大きな絵がインパクトのある展覧会。
    赤坂の隣、乃木坂で開催中なので、ライヴの前に行ってみました。

    先日観たヴァロットンや大好きなマグリットも並んでいて、
    様々な画家のエッセンスを集めた感じ。
    ムンクの新たな一面を見たり、初めて知る画家があったり(ココシュカ)。

    さほど混んでいなかったので、淡々と眺めて廻れ、結構傍へも寄れました。
    気に入った作品のポストカードを4点購入。
    10点買うとブックマークがオマケでつきます、と掲示があったけれど、
    ここは厳選しました。マグリットなかったし。
    この後を考えると、忘れちゃいそうですもんね(笑)

    お茶にしようとカフェへ行ったら、2階で開催中のオルセー美術館展の
    ペーパーバッグを持った方たちで、室内は満席。
    外へ出て木陰の席を確保。
    暑いかと思いましたが周りに緑が多くて、渡る風が心地よかった。
    しばらく足を休めてから、赤坂へ。(下のエントリに続く)

    ところで、美術館でとっても嬉しい情報ゲット。
    来年3月、新美術館でマグリットの大回顧展があります。
       マグリット展
        超現実へようこそ。
        20世紀美術の巨匠、13年ぶりの大回顧展。
       会期 2015/03/25~2015/06/29
    これは絶対行く!!



    ヴァロットン─冷たい炎の画家 

    2014/09/19 21:40/Fri | アート・建築 | CM(0) | TB(0)
    ヴァロットン展─冷たい炎の画家

    会期が23日までと迫ってきたので、観に行きました。
    結婚生活が不幸だったらしく、家族を描いた絵が暗い…。
    室内画も細かく描き込まれているのに、空虚な雰囲気が漂ってたり。
    木版画の方は視線が生き生きしていて、白と黒のコントラストが良く、
    絵より版画の方がより気に入りました。
    「アンティミテ」や「楽器」、構図が凝っていてオシャレな感じ。

    三菱一号館美術館は初めて。
    赤レンガ造りの外観、廊下に面したドア、中庭、階段、どれも素敵♪
    クラシックな建物を堪能してきました。

    次は、チューリヒ美術館展ヨコハマトリエンナーレに行きたいな。


    teっちゃんのバースデーライヴまで2週間o(^-^)o



    Staging Silence 2 

    2014/09/11 14:11/Thu | アート・建築 | CM(0) | TB(0)
    だまし絵展で見て、いたく気に入った「Staging Silence 2」。
    You tubeに上がってました!





    美術館をハシゴ 

    2014/09/03 17:27/Wed | アート・建築 | CM(0) | TB(0)
    まずは、目黒区美術館にて
    ジョージ・ネルソン展-建築家、ライター、デザイナー、教育者

    マシュマロ・ソファやボール・クロックでお馴染みの、
    ジョージ・ネルソンの仕事を回顧する展覧会です。
    並んだ家具や時計、ポスターなどを淡々と見て回ります。
    シャーマン・フェアチャイルド邸の建築模型がとても美しくて、
    二度も見てしまいました(笑)

    2階から始まった展示を見て階下に降りると、
    実際にソファやイスを体験できるお部屋もあります。
    こじんまりとした美術館で、カフェもありますが利用は午後のお茶の時間のみ。

    美術館手前の区民プールでは、HEAVEN'S DRIVEがかかってました。
    プールサイドで焼いてる人も泳いでいる人もどういう訳か男性ばかり。
    公園の遊歩道から丸見えだからかも?

    ランチの後、渋谷へ。Bunkamuraで
    進化するだまし絵

    2009年のだまし絵展にも行っていますが、このジャンルは面白い。
    福田繁雄、ダリ、エッシャー、マグリットなど大御所から
    現代の作品まで飽きずに一気に観られます。
    その中でも、ハンス・オプ・デ・ビークの
    「ステージング・サイレンス(2)」という作品が素敵でした。
    20分ほどの映像作品なんですが、一見の価値ありだと思います。
    前期展示なので、今度の日曜までです。観るなら今!

    過去の作品ですが、参考に♪





    【自分用メモ】これからの展覧会 

    2014/07/21 20:19/Mon | アート・建築 | CM(0) | TB(0)
    ヨコハマトリエンナーレ2014 8/1(金)~11/3(月・祝) 横浜美術館 ほか

    進化するだまし絵 だまし絵II 8/9(土)~10/5(日) Bunkamuraザ・ミュージアム

    プラハ国立美術工芸博物館所蔵 耀きの静と動 ボヘミアン・グラス 
     8/2(土)~9/28(日) サントリー美術館

    イメージメーカー展 開催中~10/5(日) 21_21 DESIGN SIGHT

    ミッション[宇宙×芸術]-コスモロジーを超えて 開催中~8/31(日) 東京都現代美術館

    建築家ピエール・シャローとガラスの家 7/26(土)~10/13(月・祝) 汐留ミュージアム


    全部行けるとは思わないけれど、ヨコトリとだまし絵は押さえたい。
    8月いっぱいが会期のもの以外は、夏休み終了後に行くつもりです。



    バルテュス展 

    2014/06/10 17:00/Tue | アート・建築 | CM(0) | TB(0)
    バルテュス展

    今月22日までなので、慌てて行ってきました。
    当初はスルーの予定だったのですが、
    日曜美術館で特集されていたのを見て、興味が沸いたんです。

    バルテュス展

    最近の展覧会では、アトリエ再現がブームみたいです。
    (ウォーホルの時もシルバー・ファクトリーが再現されてました)
    バルテュスが晩年を過ごしたスイスのアトリエも再現されていて、
    調度品や絵の具類、たばこの吸い殻まで実物が置かれてました。
    ただ、保護のためかライトが絞られていて、暗くてちょっと見づらかったのは残念。

    和服を着こなして奥さま(節子さんという日本の方)と座る写真は
    篠山紀信氏の撮影。
    愛用品には、「源氏物語」や「雨月物語」などの書物も。

    作品群の中では、少女の絵よりも「地中海の猫」が気に入ってしまい、
    ネコの気持ちになってお魚っぽいものが食べたいにゃー、と
    美術館内のレストランで、「シラスとキャベツの和風パスタ」をいただきました(笑)

    東京の後、京都に巡回するそうです。
    関西方面の方、お楽しみに♪



    エッシャー風の世界を写真で 

    2014/05/25 15:25/Sun | アート・建築 | CM(0) | TB(0)
    ごちゃごちゃ書くよりこちらをどうぞ。
    Erik Johansson

    かつてエッシャーが版画で描いたような世界を
    写真とレタッチで表現したのが、エリック・ヨハンソン氏。

    手元に置いておきたい方は、プリント版として購入もできるそうです。


    いいよね、こういうの(^-^)



    アンディ・ウォーホル展 永遠の15分 

    2014/02/23 17:43/Sun | アート・建築 | CM(0) | TB(0)
    アンディ・ウォーホル展:永遠の15分~森美術館

    「将来、誰でも15分間は世界的な有名人になれるだろう」という
    ウォーホルの言葉が由来の、大回顧展。
    彼が撮った写真、彼が撮られた写真、彼の作品群、
    彼のアトリエ(シルバー・ファクトリー)の再現、
    彼が集めたもの(タイムカプセル)。

    ウォーホルが出演したTDKのビデオテープのCMを
    非常に懐かしい想いで見ました。1983年ですって。

    日曜ということで混雑を予想して行きましたが、
    アーツセンターの方に皆さん行かれるようで、
    さほどストレスは感じなかったです。

    ウォーホル展
    (会場の外で展示されていたもの。写真撮影OK)

    *ウォーホルは昨日が命日でした*



    ヘンな建物 

    2014/01/26 20:35/Sun | アート・建築 | CM(0) | TB(0)
    【おもしろ】変な形の建物画像集【不思議】~NAVERまとめ

    世の中には、ビックリするようなフォルムの建物がたくさんあるらしい。
    新・国立競技場もそのうちの一つになるかも…。
    想像上のものじゃないの?と思ってググると
    実際に建ってるんですね、これが。
    建設反対運動が起きたりしなかったんだろうか、と
    ちょっと不安になったりもします(笑)


    文学の世界では、それこそ想像上のものが乱立。
    特に顕著なのがミステリ分野。
    代表的だと思うのを挙げておきます。

    斜め屋敷の犯罪 改訂完全版 (講談社ノベルス)斜め屋敷の犯罪 改訂完全版 (講談社ノベルス)
    (2008/02/08)
    島田 荘司

    商品詳細を見る


    また読み返したくなっちゃったな。



    xx HOME xx Old Entries≫
    Copyright © きゅあれす All Rights Reserved.
    Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。